藤原夫人を皇后

 

天つ位に嗣ぎ坐すべき次(つぎて)と為て皇太子侍りつ。
是に由りて其のははと在らす藤原夫人を皇后と定め賜ふ。

 

出典:経済雑誌社編『国史大系第二巻 続日本紀』(経済雑誌社、一八九七)

 
この記事はお役に立ちましたでしょうか。 この記事が誰かの役に立ちそうだと感じて頂けましたら、下のボタンから共有をお願い致します。     このエントリーをはてなブックマークに追加  
昭和12年学会
ページの先頭へ戻る