和気清麻呂のご神託

 

我が国は開闢以来、君臣の分定まれり。臣を以って君と為すこと未だあらざるなり。
天津日嗣は必ず皇緒を立てよ。無道の人は宜しく早く掃除(そうじょ)すべし。

 

出典:経済雑誌社編『国史大系第二巻 続日本紀』(経済雑誌社、一八九七)

 
この記事はお役に立ちましたでしょうか。 この記事が誰かの役に立ちそうだと感じて頂けましたら、下のボタンから共有をお願い致します。     このエントリーをはてなブックマークに追加  
昭和12年学会
ページの先頭へ戻る