「我は富士山、他はならびの山」と言われる最強官庁、財務省とはどんな組織か

 

財務省

はじめに

 

財務省は、「我は富士山、他はならびの山」と言われる最強官庁であり、それは今に始まったことではなく、戦前も同様でした。
ここでは、財務省(旧大蔵省)の歴史や最近の財務省の人事や幹部の人物像についてご紹介します。

 

 


 

財務省(旧大蔵省)

 

最強官庁大蔵省の誕生

明治に誕生した最強官庁大蔵省の始まりについてご紹介します。

 

 

最強官庁財務省、なぜ最強なのか

財務省は、「我は富士山、他はならびの山」と言われる最強官庁と呼ばれますが、その所以をご紹介します。

 

 

平成24年から令和2年の財務省幹部・課長人事、気になるあの人はどうなったか?

通常国会が閉会する時期に財務省の幹部や課長の人事が発表されます。ここでは、平成24(2012)年から令和2(2020)年の財務省の幹部・課長人事をご紹介します。

 

この記事を読む

国の決算の総括等の業務を管轄する財務省司計課長の人事!ノンキャリの希望の星は誰か!

通常国会が閉会する時期に財務省の幹部や課長人事が発表されます。そしてノンキャリア官僚と呼ばれる官僚の頂点が財務省主計局司計課長です。ここでは、財務省司計課長人事をご紹介します。

 

この記事を読む

 

財務省のトップ財務事務次官経験者にはどのような人物がいるのか

 

10年に一度の大物次官と言われた勝栄次郎氏、その人物像に迫る

民主党の菅政権と野田政権時代に財務事務次官の役職に就いていたのは、勝栄次郎氏でした。ここでは、勝栄次郎氏とはどういう人物なのかをご紹介します。

 

この記事を読む

軽量級と蔑まれることがあった真砂靖氏、その実態はどうだったのか

勝栄次郎氏の辞任に伴って就任した真砂靖氏は、軽量級と蔑まれることがありました。ここでは、真砂靖氏とはどういう人物なのかをご紹介します。

 

この記事を読む

消費税8%の増税政局を治めた木下康司氏、その人物像に迫る

第2次安倍政権誕生とともに景気は急上昇しましたが、それが消費税8%の増税政局で失速します。消費税8%の増税政局を引き起こし、それを治めたのは、当時財務省事務次官だった木下康司氏です。ここでは、木下康司氏がどういう人物なのかをご紹介します。

 

この記事を読む

理想はイギリス型議院内閣制そして調整力のある香川俊介氏、その人物像に迫る

消費税8%増税が日本経済に深刻な打撃を与えることになる中、香川俊介氏が財務用事務次官に就任します。ここでは、香川俊介氏がどういう人物なのかをご紹介します。

 

この記事を読む

昭和54年入省3人目の財務事務次官、田中一穂氏

昭和54年入省3人目の財務事務次官、田中一穂氏をご紹介します。

 

この記事を読む

 

財務省の逸材はどのくらいいるのか

 

異例の財務官4年経験の浅川雅嗣氏、その人物像に迫る

異例の財務官4年経験の浅川雅嗣氏、麻生太郎氏が総理大臣だっときの秘書官でもありました。ここでは、浅川雅嗣氏とはどういう人物なのかをご紹介します。

 

この記事を読む

昭和62年入省の新川浩嗣氏

昭和62年入省の新川浩嗣氏をご紹介します。

 

この記事を読む

平成元年入省の宇波弘貴氏、その人物像に迫る

平成元年に入省した宇波弘貴氏、小泉進次郎氏のブレーンという噂もあります。ここでは、宇波弘貴氏とはどういう人物なのかをご紹介します。

 

この記事を読む

平成6年入省の上田淳二氏

平成6年入省の上田淳二氏をご紹介します。

 

この記事を読む

平成7年入省の大沢元一氏

平成7年入省の大沢元一氏をご紹介します。

 

この記事を読む

 

「我は富士山、他はならびの山」と言われる最強官庁、財務省とはどんな組織化記事一覧

財務省
昭和54年入省3人目の財務事務次官、田中一穂氏

年役職昭和54(1979)年東京大学法学部卒業大蔵省(現財務省)入省平成18(2006)年内閣総理大臣秘書官(第1次安倍内閣)平成22(2010)年国税庁次長平成23(2011)年財務省理財局長平成24(2012)年財務省主税局長平成26(2014)年財務省主計局長平成27(2015)年財務省財務事務次官平成28(2016)年退官

Read More
dummy
平成6年入省の上田淳二氏

年役職平成6(1994)年大蔵省(現財務省)入省証券局証券市場課平成8(1996)英・ランカスター大学院留学平成10(1998)年財務大臣官房調査企画課平成12(2000)年通商産業省基礎産業局化学課課長補佐平成14(2002)年主計局法規課課長補佐平成15(2003)年主計局主計企画官補佐(財政分析係担当主査)平成16(2004)年主計局主計官補佐(農林水産係担当主査)平成17(2005)主計局...

Read More
dummy
平成7年入省の大沢元一氏

令和2(2020)年に菅内閣が誕生し、官房長官時代の秘書官だった大沢元一氏が首相秘書官の財務省枠として登用されました。財務省においては、主税局畑の官僚で相続税や贈与税等に関する税制改正を担当しています。年役職平成7(1995)年大蔵省(現財務省)入省主税局税制第一課主税企画官平成30(2018)年財務大臣官房付内閣官房長官秘書官(安倍内閣)令和2(2020)年内閣総理大臣秘書官(菅内閣)

Read More
この記事はお役に立ちましたでしょうか。 この記事が誰かの役に立ちそうだと感じて頂けましたら、下のボタンから共有をお願い致します。     このエントリーをはてなブックマークに追加  
昭和12年学会
ページの先頭へ戻る