北朝鮮人民軍に関するピックアップニュース

 

はじめに

 

ここでは、北朝鮮人民軍に関するピックアップニュースをご紹介します。

 

 

 

昇格

 
日付 要旨
令和2(2020)年

10月07日

北朝鮮ICBM開発の立役者が「元帥」に昇格

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が6日、核兵器や大陸間弾道ミサイル(ICBM)など戦略兵器開発の立役者である李炳哲(リ・ビョンチョル)党中央軍事委員会副委員長と朴正天(パク・ジョンチョン)人民軍総参謀長に元帥の称号を与えた。北朝鮮労働党創建75周年記念日(10月10日)を控え、核とICBM開発を継続する意向を表わしたとみられる。

 

出典はこちら

 

ICBM

 
日付 要旨
令和2(2020)年

10月10日

北朝鮮、軍事パレードでICBM公開 18年2月以来

北朝鮮の朝鮮中央テレビは10日、朝鮮労働党創建75年を祝う軍事パレードを放映した。平壌の金日成広場で同日未明に開催し、新型とみられる大陸間弾道ミサイル(ICBM)を公開した。

 

出典はこちら

 
この記事はお役に立ちましたでしょうか。 この記事が誰かの役に立ちそうだと感じて頂けましたら、下のボタンから共有をお願い致します。     このエントリーをはてなブックマークに追加  
昭和12年学会
ページの先頭へ戻る