日本の神代には、日本独特のアイデンティティが描かれている、それはどんなものなのか

 

高千穂

はじめに

 

神話には、その国のアイデンティティが描かれています。
そのため、日本の神代の時代も同様に日本のアイデンティティがあります。

 

ここでは、神代の時代のをご紹介します。

 

 


 

原初

 

宇宙の始まりを天地開闢という、こうして日本の世界が始まった

日本の神話は世界の誕生から始まります。古事記や日本書紀の宇宙観そして世界観があります。ここでは、天地の始まりである天地開闢をご紹介します。

 

この記事を読む

 

二柱の神によって国産みや神産みがなされた、こうして日本は誕生する

日本の国産み神話によって日本列島が誕生します。そしてさらに多くの神々が誕生しました。ここでは、伊邪那岐神と伊邪那美神によって誕生する国産みと神産みについてご紹介します。

 

この記事を読む

古事記や日本書紀に登場する日本の神々

古事記や日本書紀には多くの神々が存在しています。ここでは、古事記や日本書紀に登場する日本の神々をご紹介します。

 

この記事を読む

 
この記事はお役に立ちましたでしょうか。 この記事が誰かの役に立ちそうだと感じて頂けましたら、下のボタンから共有をお願い致します。     このエントリーをはてなブックマークに追加  
昭和12年学会
ページの先頭へ戻る