憲法義解〜第三十六条

    このエントリーをはてなブックマークに追加  

憲法義解〜第三十六条

第三十六条 何人も同時に両議院の議員たることを得す
(何人も、同時に両議院の議員になることは出来ない)

 

 

 

 

口語訳

両院は一の議会にして分ちて両局とし、その成素を殊にし、平衡相持するの位置に居る。
故に一人にして同時に両院の議員を兼ぬるは両院分設の制の許さざる所なり。

 

 

現代語訳

両院は、一つの議会であるものを分けて二院とし、その構成要素が異なり、平衡を保つように位置づけられる。
ゆえに、一人が同時に両院の議員を兼ねるのは、両院を分けて設けた制度の許さないところである。

 
この記事はお役に立ちましたでしょうか。
この記事が誰かの役に立ちそうだと感じて頂けましたら、下のボタンから共有をお願い致します。

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


ページの先頭へ戻る